ランチは虎ノ門ヒルズです

友人と虎ノ門で待ち合わせです。

せっかくなので虎ノ門ヒルズでランチをすることになりました。

生活拠点が全く無い所なので、ワクワクしています。ネットで調べてみたら案外手頃なランチもあり、少し安心です。

虎ノ門ヒルズの4階のスペインレストランでハンバーグランチを食べました。普段食べるのと味もちがってとても美味しかったです。

f:id:asakusa5809:20170806134749j:image

f:id:asakusa5809:20170806134758j:image

 

ここに来て1番ビックリしたのは建物の中の空間です。高い土地に広々とした空間は、勿体無い気もしますが、気持ちを解放してくれます。こころの満足がありました。また来たいと思います。記念に建物の写真も撮りました。

f:id:asakusa5809:20170806135027j:image

 

飲み会です

飲み会です

ちょっと進歩のないメニューです。

f:id:asakusa5809:20170730095705j:image

枝豆、ヤッコ、生野菜、餃子ミートグラタン、お新香、ホッケです。

飲み会なのでビールがあれば満足モードになって、少し反省しています。

次回は少し工夫したいと思います。

習慣?不注意?

毎朝乗る浅草線は地下鉄線内は各駅停車のはず。

改札を通り、階段を降りたら電車が扉を開けてどうぞと言っている。今日は少し空いているしグッドタイミングばかりに乗り込む。ホッとして、ドアの前で立っていると、乗車時間がいつもより長いようだ。変だと思ったら東日本橋。私は蔵前駅におりたかったのに。

いつもは各駅停車なので迷わず乗車して問題ないのだが、調べてみたらエアポート快特だけ通過駅があるようだ。電車が来たのに乗車しない人がいる時点で、もっと注意をはらうべきだったのですね。

電車が来たら乗る、哀しき習慣?それともやっぱり不注意・・・・かな?

 

六花亭のマルセイキャラメルをいただきました

六花亭の新製品、マルセイキャラメルが美味しい、止まらないと評判だそうです。

マルセイバターサンドと同じ赤いラベルが印刷され、すぐに六花亭の商品とわかります。

六花亭が十勝に鍬を下ろして130年、記念にふさわしいキャラメルになっているそうだ。

東京では手に入りにくいと聞き、期待がふくらみます。

北海道出張ならではのレアなお土産でした。

嬉しいです。

f:id:asakusa5809:20170803121929j:image

伸び縮みしています

言葉はおもしろい。

アメリカの女性歌手がびっくりするくらい太り、テレビのニュースに取り上げらられていた。

会社でその話題に触れた時、同僚は彼女は伸び縮みが激しい人ですね、との感想。

おもしろい言い方だと思った。あの身体の状態を伸び縮みと表現することに、何となく度量の広さや人に対する優しさを感じる。

だいたいそう言う表現をされても、言われた方はそんなにへこまなくていられる気がする。

伸び縮みと言う表現には、奥行きが感じられるし、未来がある。

やっぱり言葉はおもしろいと思う。

まだ小さいサルスベリです

サルスベリの花が咲いています。

道路の街路樹として見ることが多いので、膝の高さにも満たないピンクの花がサルスベリだとは思えませんでした。

よく見るとやっぱりサルスベリの花です。

サルスベリの別名「百日紅」は朝鮮半島恋物語に由来しているそうです。

旅をしていた王子は生贄にされていた娘を助け、恋仲になり100日後に再会の約束を交わします。しかし娘は約束の日を目前に他界してしまいます。その娘の墓から紅色の花が咲く木が生えてきたことから、「百日紅」と名付けられたそうです。

花言葉も、「あなたを信じる」「潔白」です。

サルスベリを見ても、遥か彼方を見つめてしまいそうです。

f:id:asakusa5809:20170801085108j:image

隅田川の掃除の船です

今朝、川の方からいつもと違う船の音がしました。覗いて見ると見慣れない船でした。川の上に漂っているゴミを回収していました。船の先端がローラーになっていてゴミを巻きあげています。

こんな所もお掃除している事に感謝です。

キレイな川は地道な仕事の積み重ねだったのですね。

f:id:asakusa5809:20170729105408j:image