ピンクノウゼンカズラの花です。

 ノウゼンカズラは暑い盛りに、ひときわ目を引く濃いオレンジ色の花を咲かせます。

つる植物で、気根を出して木や壁などを這い登り、夏の間じゅう、花を咲かせます。

夏になると塀を覆うように咲いているので見慣れていますが、このピンクノウゼンカズラは初めて見ました。

最初は朝顔の仲間かと思い検索してみましたがわかりません。つる状だったのでノウゼンカズラ・ピンクで検索したら出てきました。

同じノウゼンカズラの名前ですが、生まれがまったく違います。オレンジ色は中国産、ピンクは南アフリカ産。

オレンジのノウゼンカズラは夏のイメージそのものですが、ピンクノウゼンカズラは色合いからして、春っぽく愛らしく見えます。赤紫の筋がかわいらしさを引き立てます。

比べてみてください。

f:id:asakusa5809:20170829111905j:image

ノウゼンカズラ