朝の風物詩です

毎朝見慣れている風景ですが、いつも感心してしまいます。

これだけの量のアルミ缶はどこから来るのでしょうか?

この近隣だけで集まるものなのだろうか? 

90リットル以上は入るだろうポリ袋に、つぶして詰められているアルミ缶の量を見ると改めて驚いてしまいます。しかも毎日回収に来ています。毎日これだけのアルミ缶が排出されているのです。

毎朝の風物詩のようになっていますが、考えさせられます。

f:id:asakusa5809:20170905081334j:image