アサヒビールの金のオブジェは修復中

吾妻橋の信号のところで、時々交わされる会話があります。

「あれ、なんか変?」

「ねぇ、なんか変じゃない?あー、無い」

そうです、ただ今アサヒビールの金の炎は修復中です。塗装を4回も塗って仕上げるそうです。

12月中旬ごろまでの予定と書いてあるので、正月にはピカピカになってお目見えするかも・・

アサヒビールのホームページを見て、炎の大きさが長さ44メートル、重さ360トンと知り、本当にびっくりです。やっぱりある場所にあるものが無いと寂しいです。また戻ってくるのを待っています。

と、下書を書いていたら、設置工事が始まりました。30日の朝の写真です。

f:id:asakusa5809:20171130083447j:image