これも葉ボタンです

葉ボタンの寄せ植えをあちこちで見かけます。その中に紫の水菜のような葉ボタンを見かけました。高さも大きさもあり、ちょっと宇宙植物のようです。ネットで検索してみたら葉ボタンもちりめん系やサンゴ系、丸葉系などいろいろあるようです。写真の葉ボタンはサンゴ系になり次のように説明が載っていました。

 ロシアからもたらされた切れ葉ケールと丸葉系を交配させ、さらに丸葉系をかけあわせて作られた品種がさんご系です。葉に細く深い切れ込みが入っており、観賞価値が高いとされています。薄紫色の「紅孔雀」や、白い葉の中心に薄紫の葉がつく「白さんご」が代表品種です

f:id:asakusa5809:20180101155114j:image

葉ボタンの花壇の中に気の早い菜の花が咲いていました。今頃菜の花が咲いているのは千葉の館山くらいだと思っていたのでちょっとうれしいです。季節早取りし過ぎの気がしますけれど・・・・

f:id:asakusa5809:20180101155120j:image